close

皆様からのご感想

  • no image

    40代 女性 中学校教諭

    「認知行動療法」を説明した書物は他にもたくさんありますが、この著書の素晴らしいところは、3つの「思考タイプ」から生じるさまざまな悩みを、「5つの公式」を使って解決できることをわかりやすく説明しているところだと思います。日常生活で経験したことのあるような事例が多く挙げられているので、「私にも同じような事があって辛かったな。」から、「そうか、このように考えればいいのだ。」とスッキリすることができました

  • no image

    40代 女性 元衆議院議員

    「人間関係の悩みもスッキリ解く五つの公式」というタイトルからして、非常に興味がわきました。図解などもされていて、読みやすいです。自分のタイプ、認知のかたよりなど。生活の中では、気づかないことに気づくことで、見え方、人間関係を変えること(きっかけ)ができる。きっかけが得られました。

  • no image

    30代 女性 OL

    今までの自分が偏った考えである事に気付き、生活することが少し楽になりました。そして、自分が変わりたいと思えばいつでも変われる。という事も教えて頂きました。自分のクセを知ることでこんなにも楽になれるんだなと実感しています。そして考え方を変えていくことによって周りの人との関わり方も変わっていきました。人はすぐに変われないので、この本を常に持って、戻りそうになったら何度も読み返したいと思います。

  • no image

    30代 女性 看護師

    子どものPTSDの治療の中で石川先生の認知行動療法の本を知りました。自分のストレスを軽減するのは自分の考え方次第であること、ストレス軽減するためには公式があることを知り気持ちが楽になりました。本の構成はチャートや図解も多く読みやすかったです。5つ公式を活用し子供と会話をするようになったら、子供が自分の思いや考えを生き生き話してくれるようになりました。ストレスなく明るく生活するノウハウがつまっていました。

  • no image

    50代 女性 主婦

    人が変えられるのは「考え」「行動」だけ!ちょっと衝撃でした。 人間関係の摩擦や歪みは自分自身の「考え方のクセ」が作り出したネガティブ思考だったのかと思った途端、夢中で読み始めていました。 思考グセと思考回路を修正するうえで、必ずどこかにしっくりはまる不思議な5つの公式。 本当にワクワクする一冊。 ポジティブ偏差値という言葉も新鮮な驚きでした。 この本は携帯できるメンタルトレーナーですね!